« 2008年7月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月の記事

2008年9月28日 (日)

今年で6回目ピースイエロー

くらげです。

今年で6回目のピースイエローが、8月31日(日)札幌市白石区のノーモア被爆者会館にて開催されました。

以下報告です。

原水爆禁止世界大会の札幌青年報告会、“Peace Yellow”が今年もノーモアヒバクシャ会館にて行われました。

まず【被爆体験を聞く】、として太田正芳さんと服部十郎さんのお二方からお話しがありました。太田さんからは、入隊し、千葉、満州、そして広島に至り、被爆するまでの経緯をお聞きしました。被爆当時は爆心地より4kmの地点にいたそうですが、初めは近くのガスタンクが爆発したと思ったそうです。また服部さんからは主に原爆症認定訴訟についてお話いただきました。

次に、基調報告、そして今年の広島で行われた原水爆禁止世界大会に参加した学生3人による、報告がありました。事前活動報告から大会の流れに沿い、スライドを使っての報告がおこなわれ、学生たちはそれぞれスライド写真の説明を交えながら、感想を述べました。現地で学生たちが主催した「北海道代表団青年交流会」には数名の海外代表も含め、30~40名の参加もあり、とても良い機会を持てた、との感想も聞かれました。

最後のグループトークではこのような事をどのようにして周りに伝えていけばいいのか、具体的にはどのような活動をしているのか、などを自分の体験を踏まえ、話し合いました。その中で、自分たちのグループに止まらずもっと周りの団体、組織にも積極的に働きかけてゆくべきだという声も上がりました。

参加人数が少ないながらも、世界大会への初参加者の多かった今回の報告会は、一人ひとりが広島から持ち帰った熱意の伝わる、良い報告会だったのではないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

反省会、打ち上げ終了しました。

 くらげです。

 最近新しく中古のノートPC購入しまして、初めてノートから更新させていただいております。

 今日事務所にて反省会と、打ち上げやりました。

 エッグ本番のドライバー務めてくれたOさん含めて、9名の参加でした。「とても楽しかった」という声はもちろん「来年の高知も参加したい」、または「また北海道で開催したい」という意見まで出ました。

 報告集は、今月中に完成させたいと思います(言ってしまった( ̄ー ̄)ニヤリ)。

 皆様待望のDVDは、来年の高知エッグまでに完成できたらなあと、考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日)

アフガニスタンを忘れていませんか?

 くらげです。

 仕事休むのはきついのですが、すごくやりたかった企画なんで頑張ります。

 
 以下告知

 10月7日、2000年9月11日に対する対テロ・アフガン報復戦争は7周年目を迎えます。
 みなさまに緊急学習会の御案内です。

 ペルシャワールの会の伊藤和也さんが殺害されたようにアフガン情勢は深刻になっており、軍事活動での解決は泥沼化しています。イラクであり、アフガンであれ、武力攻撃する米軍に対する自衛隊の軍事支援活動は憲法違反です。
 現状を打開するため米軍はアフガンへの多数増兵をきめ、また、民間人の安全確保するという名目で自衛隊もアフガンへの陸上での活動、海上での給油継続ももちろん、それ以外の米艦警護(麻生発言)などの支援活動の拡大がねらわれています。
 
 海外派兵恒久法の先取りをさせないため、妥協を許さないよう火種を残さないように、自衛隊の完全撤収をはかりましょう。 
 北海道平和委員会は皆さんと、アフガンへの報復攻撃7周年目を迎えるにあたり、アフガンの現状、新テロ特措法の問題、海外派兵恒久法問題など考えたいとおもいます。 
 
 
 日時  10月4日(土曜日)午後6時30分~9時まで  エルプラザ4階・大研修室

 報告・講演  日本国際ボランティアーセンター 東京アフガニスタン事業担当
           長谷部 貴俊さん
 そのほか    海外派兵恒久法、自衛隊の軍事支援の問題を論議します。
           (講師 交渉中)
  
 (同氏は、10月6日(月)東京で日本平和委員会・安保破棄実行委員 共催で
 学習会が予定されています。北海道でも実現しました)

 学習会に是非お誘い合わせして、ご参加してください。
  参加費は有料(一般1000円、学生500円)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピースエッグ無事に終わる

 くらげです。ひじょーに久々の更新であります。気がつけば2000HIT超えてるじゃん、じゃん。

 初めての北国北海道でのピースエッグが、無事成功で終わることができました。


 ピースエッグ参加された皆様、なんらかの形で関わってくれた皆様、お疲れ様でした<m(__)m>。また懲りずによろしくです。

 最終日帰りのバスに乗り込んでいく参加者一人一人の(*^o^)/\(^-^*)が、北海道ピースエッグ大成功の証であると思います。少なくとも僕はそう信じています。

 個人的には実行委員、事務局、ゼミ担当、サブリーダー掛け持ちは初めてで、なかなか疲れましたが(苦笑)充実感はあります。

 写真の公開は微妙かな?と思っていますが、報告は随時していこうかなと思っています。

 まずは反省会やってからですわ。

 それ以外の活動の報告(めっさたまっている)も、少しずつアップします( ̄ー+ ̄)。

 ついに2代目の中古PC買いました。

 かなり良い奴なんで、末永くお付き合いしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年10月 »