« 道平青年協は平和好き全員集合58回目函館FW‏ | トップページ | ソマリアへの派兵に反対するための学習会 »

2009年2月17日 (火)

平和好き全員集合60回目告知‏

2002年から始まり、いよいよ60回目となった平和好き全員集合60回目を告知します。
自画自賛ですが、青年企画で60回は中々凄いのでは?

平和好き全員集合60回目
今回のテーマ「長沼裁判って、なんですか?~自衛隊って憲法違反なの?~」
今回のゲスト山本光一さん(北海道キリスト者平和の会、北海道平和委員会常任理事)

当日のプログラム
(1)最初に1時間程山本さんが、裁判について、そして市民の関わりを講義。
(2)ざっくばらんにみんなで、平和しゃべり場しましょう。
日時2月24日(火)開場18:50開始19:00終了21:00(予定)
場所札幌エルプラザ4階大研修室A(札幌市北区北8条西3丁目)参加費300円(会場費、資料代)
主催:北海道平和委員会青年協議会
連絡先北海道平和委員会電話:07056198558メール:kurageyaro@wm.pdx.ne.jp
追伸 次回取り扱って欲しいテーマ、題材、しゃべり場で自分の体験を発表したい方募集しています。
説明長沼ナイキ事件とは、夕張郡長沼町に航空自衛隊の「ナイキ地対空ミサイル基地」を建設するため、農林大臣が1969年、森林法に基づき国有保安林の指定を解除。これに対し反対住民が、基地に公益性はなく「自衛隊は違憲、保安林解除は違法」と主張して、処分の取り消しを求めて行政訴訟を起こした。一審の札幌地栽は「平和的生存権」を認め、初の違憲判決で処分を取り消した。国の控訴で、二審の札幌高裁は「防衛施設庁による代替施設の完成によって補填される」として一審判決を破棄、「統治行為論」判示。住民側・原告は上告したが、最高栽は憲法に触れず、原告適格がないとして上告を棄却。一部の政財界による青年法律協会や札幌地栽の福島裁判長への圧力がかけられ、全国で裁判長の激励集会が行われるなど、裁判の動向は注目を浴びた。

|

« 道平青年協は平和好き全員集合58回目函館FW‏ | トップページ | ソマリアへの派兵に反対するための学習会 »

企画の案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445572/28162405

この記事へのトラックバック一覧です: 平和好き全員集合60回目告知‏:

« 道平青年協は平和好き全員集合58回目函館FW‏ | トップページ | ソマリアへの派兵に反対するための学習会 »